今日からワキも脱毛してみる

こんばんは。
段々と日差しが暖かくなってきたな。
こたつもそろそろしまう時期だろうか。

新卒の入ってくる時期、早いところだともう研修後に仮配属されているところもあるんじゃないかな?
うちはゴールデンウィーク明けまでは全体研修であまりまだ新卒との絡みはないんだが、
いや~…若いのに青ひげの子を見ると感慨深いものがあるぞw
たぶんまだスーツスタイルのポイントを抑えきれていないからとにかく清潔感!って感じなんだと思うが、きっと髭には苦労しているんだろうな。
初ボーナス来たらグランデを勧めたいぞw

さてさて、ところでワキだ。
体質的になぜか(ほんとになぜか)ワキだけは人並みより少し濃い程度=俺の中では薄い方なのだが、半袖シーズンはちょっと気になる。

というのも段々と半袖Tシャツを着るようになると、ふとした時にワキ毛がチラリしてしまうからだ。
白いTシャツ、黒いワキ毛。コントラストが眩しいぜ。
眩しいのは太陽だけで十分、ということでいっそ処理してしまおうと決断。

これを剃る。
女性はワキを剃るなんて日常茶飯事だろうが、これ結構難しいな…。
見えないから鏡越しにトライ。

せっかくだからレイボーテグランデの効果がわかるように半分だけやってみよう。
全く無いのもそれはそれで不自然だしな、毛のデザインが思い通りなのも家庭用脱毛器の良いとこだ。

ワキへの照射はちょっと怖いな。
弱めのレベル3に設定。

ちょっと官能的な写真。

気持ちの上では往年のほしのあきになりきっている。
レベル3ではまだいけるな、6にしてみよう。

ワキ照射はみづらいが、グランデのワイド照射なら打ち漏らしはないな。
というかこれ、照射面積のせまい脱毛器だったら逆にしんどいぞ。
ワキ=グランデ、ここテストに出ます(嘘)


ワキとグランデと私。
愛するあなた(未定)のため毎日磨いていたいから時々ワキを剃ってね。

平松愛理もドン引きの替え歌を口ずさむほどスムーズなのだぞ。

今回はここまで。
来週ワキがハーフ&ハーフになっていることを期待しつつ、続報を待ってくれい!