11回目のヒゲ脱毛、清潔感マシマシで

こんばんは。

少し間が空いてしまったな!久々にブログを更新していくぞ。
6月になってすっかり気温も上がり、一気に夏らしくなってきたな。知り合いから「お前の顎ヒゲが暑苦しい」なんて言われるが、気にしないでいくぞ!暑苦しくてもカッコよければいいじゃないか!

というわけで今回は11回目のヒゲ脱毛をしていこうと思う。

site2_1

site2_2

今の状態はこんな感じだ。
もうだいぶ薄くなってきてはいるんだが、まだ少し残ってるんだよなぁ。
このくらいなら許容範囲な気もするが、やると決めているからには、この残った部分もばっちり脱毛していきたいところだ。その方が顎髭もさらに輝くからな!

site2_3

まずはいつもの通り、グランデを使う前に髭を剃っていくぞ。
今回から俺のブログを見始めてくれた人たちのために改めて説明すると、家庭用脱毛器を使う前に髭を剃るのはマジで大切。
剃るか剃らないかで痛みが全然違うからな。剃らないで使うと、いくら光脱毛器でも多少は痛いぞ。

site2_4

site2_5

こんな感じで。
うんうん、いい感じだ。水も滴るいい髭だぞ(自画自賛)
やっぱり、あんな少しの髭でも改めて見比べると、あるのと無いのとじゃ清潔感が全然違うよなぁ…。
もうちょっと脱毛を頑張って、いつでもこれくらい清潔感マシマシな顔をキープできるようになりたいもんだ。
マシマシと言えば二郎。俺のおすすめはヤサイカラメだ。

site2_6

site2_7

ラーメン話もしたいとこだがうちは脱毛ブログ!雑談はそこそこに、硬派に脱毛をしていくぞ。
いつもの通り、グランデでテンポよく光を当てていく。痛みもないし、サクサクと脱毛が進んでいくぞ。

脱毛においてはこのテンポがマジで重要だぞ!いくら空いた時間に使えるとは言っても、やっぱりすぐ終わった方がいい。「え?もう終わり?物足りないぜ」くらいに思わせてくれるものが一番だぞ。
前に使っていたスピーディもかなり快適だったが、グランデはもっとすごい。勢い余って自慢の顎ヒゲにも使ってしまいそうになるくらいだ。使わないけどな!

site2_8

一通り撃ち終わり。
いつも通り、特に肌が赤くなることも無く無事に終了だ。パワーはあるのに肌への負担は少ない。すごいよな。

それでは今日はこのへんで。
次回の更新を待っててくれい!