肌も家族もいたわるって大切だな。今回は脚の指、甲についての脱毛だぞ。

こんにちは。

俺の今アツい話題と言えばやはりドラフト会議だ!お前らは見てたか?最近は仕事が残業続きでなかなか定時に帰れないことが多かった俺だが20日だけは違った・・・。もの凄い速度で仕事を終わらせて何とか定時で帰ることが出来たぞ。
サッと風呂を済ませて、缶ビール片手にテレビをつけるといろんな選手が次々と呼ばれていくなか、俺が気になったのはソフトバンク2位指名の古谷優人選手だ。古谷選手には妹がいるんだが、その妹が障害を持っていてな。普通なら野球の練習に勤しみたいところだろうにしっかりと妹の面倒を見つつ、野球を楽しむ人生を送っていたんだそうだ。
古谷選手が妹をおぶってるところで自然と涙が出ちまった、くそう・・・(涙)さらに家族への感謝の手紙。これはヤバいやつだと少しテレビを背けてしまった。古谷選手絶対いい選手になるな・・・、これからの活躍に期待だな!

・・・俺の涙がしっかりと止まったところで今日も脱毛を進めていくぞ。今回は脚の指と甲の脱毛だ。
足の指と甲はそれぞれ3回目の脱毛になるな。脚の指に関してはきれいにはなってきてはいるもののまだまだ俺の納得する具合には到達していない。まぁ、回数がまだ少ないってのもあるんだが。確かに毛を触ると少し抜けている部分はあるんだが、まだわずかに残っていたりとそんな具合だ。3回目ならまだ妥協できるか?そういった具合で今回も脱毛開始だ。

今回もササッと毛を剃ったあとに冷やしてからの照射だ。今回うっかりやってしまったのだが、前は顔を照射していたが専用のアタッチメントを好感して照射していたら、レベルは変えないままだったせいでそのまま照射口をあてたらピリッとした痛みを感じてしまった。多分これは風呂に入っていたとかではなく、純粋に普通のレベルで骨に近い部位にあててしまったことが原因だと思う。おかげでさっきの涙が完全に引っ込んでしまった(笑)忘れかけていたが、骨に近い部位はレベルを下げて慎重に照射していくのを忘れないでくれ!いつもはズボラでほとんどラージランプに頼りきっている俺だが、今回はちゃんとスモールランプに取り換えて再び足の指に照射してみた。すると、いつも以上にしっかりと照射が出来ているような充実感があったんだ。いや、これが本来の使い方だから当たり前なんだが。ラージランプでもしっかり効いてはいるんだが、今度からはしっかりアタッチメント使い分けていかないとな。なんかばちでも当たった気分になってしまった・・・。

甲の方も骨に近いから少し慎重気味になったが、毛は短かったし面積も狭かったのであっという間に完了したぞ!
野球と脱毛、どっちもいたわるって大切だなぁと身を持って知った俺なのであった。

ということで今回はこの辺で。またな!