東京脱毛器男子7 「直樹(30) 恋に仕事に歯車が絡み始める」

5年間交際した彼女マユミに捨てられた男・鈴木直樹(30)。傷心の中、出会った若きベンチャーCEO・ユウヤに誘われるまま、六本木のタワマンでの生活を送るうちに、彼の美意識に変化が現れる。

 

足の指毛、腕毛、すね毛、さらにはデリケートゾーンの毛まで、「脱毛」&「間引き毛」したのだ。

 

彼を覆っていた頑固な毛が薄くなっていくに反比例して、「オトコとしての自負」は増していく。「イイオンナ」との出会いを求め、ホームパーティーでのハンティングを続ける直樹。

 

しかしながら、魅力度の増した彼の前に新たな出会いが訪れる。

それは、「狩り場」と思っていなかった場所での会遇だったーー。

脱毛はオトナの「進◯ゼミ」? 恋に仕事に、歯車が絡み始める

Businessman talking on a mobile phone while holding a newspaper
前回、レイカにフラレたことを書きましたが、今思うとあれで良かったんだと思います。ベッド・インこそ叶わなかったけど、確実に自分の魅力やトークテク、お持ち帰り技術が向上しているのはわかったし、それになによりVIOの脱毛に踏み切れたから。

 

いや~、マジで快適っすよ、これ。夏でも蒸れないし、臭いも少ない。慣れると無毛地帯なのも気にならなくなるし、フローリングに縮れた毛を見つけて萎える、なんてこともなくなりました。

 

ユウヤが完全ハイジーナだから、今まではもし見つかったらそれは俺の、って感じだったんですよ。今では二人揃って

 

「24時間365日、アソコはいつでもクールビズ」みたいな(笑)

 

意識高い系はみんな俺らを見習うべきです。スタバで涼しい顔でMacポチポチするとかじゃなく、もっと本質的な意味で涼しくなる、みたいなね。

 

そうやって新しい自分に生まれ変わっていくうちに、自分への自信もついたのか、思わぬ副産物も出てきました。

 

仕事のほうで、最近好調なんですよ。毎週、ホームパーティーで強制的に知らない人と話しているせいか、営業が明らかに上手くなって成績アップ。女子社員とのコミュニケーションも上手くなって。半年前はマユミにフラレて仕事どころじゃなかったから、我ながらびっくりです。

 

そしたら、部長からの評価も良くなって、ある時、新規プロジェクトの責任者に抜擢されたんです。新卒で入社して以来、初めてのお仕事。やっと俺にも運が回ってきたなって思いました。

 

小学生の時、進◯ゼミのパンフレットについてくるマンガが好きだったんですけど、覚えてます? あれ、進◯ゼミをやったら勉強に恋愛にすべてが上手くいき始めるって内容だったんですけど、俺の場合は「脱毛」だったのかも(笑)

 

しかも、その部長は入社以来、ずっと憧れてた存在の人だったんです。50代なんですけど、若々しくて全然年齢を感じさえないんです。常にフランクだし部下にも慕われているけど、でも仕事には妥協しない。「次期社長」と目されているような人です。趣味はサーフィンらしく、年中日焼けした肌をしているんですが、手入れされているのがわかるくらい艷やかでキレイ。短く刈り込まれた髪型もセクシーだし、同性でも憧れちゃうような精悍さにあふれているんですよ、ほんと。

 

10年くらい前に結婚して今は子供もいるのであれですが、昔は女性社員から相当モテたらしく……まあ、サラリーマン社会の勝者のような存在なんです。そんな部長に指名されたんですから、気合いが入らないわけがありません。俺は、この仕事に今後の出世をかけようと思いました。

 

そのプロジェクトを一緒に仕切ることになったのが、3年目の後輩マリコ。もともとは別の部署だったんですけど、移動してきて一緒に仕事することになりました。見た目は小柄なリス顔の子で、芸能人で言えば大島優子に似てる感じ。タイプではないけど、明るくハキハキしていて仕事がしやすそうに感じました。

 

汚れを知らない、まだ純粋な女子って感じ。タワマンのホームパーティーに来てオトコを漁っているようなオンナとは全然違います(笑)

 

「先輩、わたしこの部署に配属されたばっかりでわかんないことだらけなんで、イロイロと教えてください!」

 

正直、俺は初対面から悪くない印象を彼女に抱きました。

続く

東京脱毛器男子1「男は別ファイル保存、女は上書き保存」
東京脱毛器男子2「六本木タワーマンションへ引っ越した先には…」
東京脱毛器男子3 「偽りの自分を演じる飢えた獣たち」
東京脱毛器男子4「傷つく度に、いいオトナのオトコへと変貌を遂げていく」
東京脱毛器男子5「気分はハリウッドセレブ」
東京脱毛器男子6「新しい自分に慣れた時 それは成長した証拠だ」
東京脱毛器男子7「直樹(30) 恋に仕事に歯車が絡み始める」
東京脱毛器男子8「始める、女子大生狩り」
東京脱毛器男子9「誰が裏切っても、綺麗なお肌は裏切らない」
東京脱毛器男子最終話「直樹(31)新しい人生の幕開け」