家庭用脱毛器を使う前に注意したい事

先日友達が脱毛エステに行ってみたとのことですが、常用している薬が原因で施術を断られてしまったそうです。
自分は家庭用脱毛器での脱毛を考えているのですが脱毛エステと同じように、こんな人は脱毛できない!という条件などはあるのでしょうか?
まだ購入していないのですが、購入する前に知っておきたいです。

20代 男性 会社員

脱毛できない条件はいくつかある

エステサロンでも医療クリニックでも家庭用脱毛器を使う時でも、脱毛できない条件というものがある。
 
知らずに脱毛してしまうと思わぬトラブルを起こしてしまうことがあるから、家庭用脱毛器を使う前にしっかり確認していてほしいぞ。
特に家庭用脱毛器の場合、脱毛できない条件を知っておかないと買っても無駄になってしまうぞ。

 

タトゥーが入っている部分は残念ながら家庭用脱毛器で脱毛することはできないぞ。
タトゥーっていうのは、傷から色素をいれて沈着させている。肌にがっつり色素沈着しているっていう状態なんだ。
 
日焼けした部分も家庭用脱毛器は使うことができない。家庭用脱毛器の光は黒い部分に反応するようになっている。家庭用脱毛器を使うと、タトゥーも黒い部分だと認識して反応してしまうんだぞ。
タトゥーや日焼けした部分に家庭用脱毛器を当ててしまうとどうなるかっていうと、火傷してしまう可能性が高くなるんだ。考えるだけでも痛いよな。
 
残念ながら家庭用脱毛器を使いたいときには、タトゥーの部分は避けて脱毛するしかなんだぞ!

 

薬を飲んでいたり予防接種をしている日には家庭用脱毛器だけではなくて脱毛サロンでも脱毛をすることはできない。
薬の場合は、入っている成分の中に光や熱に反応するものがあるかららしいぞ。
 
それから予防接種だ。家庭用脱毛器には予防接種のことは書いていないようだが、エステサロンでダメなんだから家庭用脱毛器も使わないほうがいいと思うぞ。
予防接種をしてる日に脱毛をしてしまうと、熱がでてしまったり、予防接種をした部分が晴れてしまうことがあるらしいんだ。
サロンでは予防接種をした後は10日から2週間くらい期間をあててからじゃないと脱毛することができないんだぞ。家庭用脱毛器を使う時も、それくらい期間を開けることをおすすめする。
 
というより、体調が悪いときや病院に行った日には脱毛なんてしないほうがいいと俺は思うぞ。健康な時に思う存分脱毛すればいいんじゃないのか?