髭を脱毛するときのテクニックを教えて

家庭用脱毛器を使った、念願の髭脱毛を始めました!
しかし、始めてから1ヶ月ほどが経つのですが、痛いだけであまり効果がないような気がします。
基本的な使い方は間違えていないと思うのですが、なにか効果的なテクニックなどはあるのでしょうか?もしあったら教えて欲しいです!

20代 男性 公務員

髭を脱毛するときのテクニックを教えて!

毎日処理をするのが大変な髭だが、最近では髭の脱毛をする男の方が増えているそうだ。
無論、私も髭の脱毛を行っている。
 
しかし、ムダ毛の脱毛というと男性では恥ずかしくて他の人には絶対言えないような秘密になっている人もいるんじゃないか?
そんな人でも、自宅でできる効果的な髭の脱毛とそのテクニックについて紹介していこう。
 
さらに、髭の脱毛に抵抗がある人でも髭をうまく剃るためのポイントについても紹介しているから、これを読めば明日から髭の悩みともおさらばだ。

 

髭の脱毛は他の部位と比べて少し難しいと言われている。
 
これは髭が他の部位と比べて密度が濃く、一本一本にきちんとダメージを与えにくいからなんだそうだ。
そのため、広い範囲を一回でまかなうんじゃなく、狭い範囲で光を集中させてきちんと処理する事が大切だ。
 
次に、髭の脱毛処理の前にしておいた方がいいことを紹介するぞ。
髭を抜いたことがある人はわかるかも知れないが、痛みは尋常じゃない。
 
いくら高性能の脱毛器でも少なからず痛みを感じてしまうかもしれない。
その痛みを少しでも軽減するために、肌を冷やすことが大事だぞ。
肌の感覚を少し鈍くして、痛みを軽減すると脱毛が継続しやすくなるんだ。
 
また、脱毛処理後もきちんと冷やして、ダメージを受けた肌に対して化粧水や乳液を塗ってケアを忘れないようにすることも大切だぞ。

 

毎朝髭剃りをしても夕方にはまた生えてきてしまうという、髭の濃い人や、髭を剃っても青く残ってしまい、
青髭と呼ばれる状態が気になるという人も多いんじゃないだろうか?
 
そんな人にオススメの髭の剃り方のコツについて紹介するぞ。
 
通常髭は午前中に成長しやすいという特徴があるから、午前中に処理をすることが大切だ。
処理をする時は髭を柔らかくするためにお湯で温めたタオルを髭に当てておいたり、お湯で洗顔をすると効果的だぞ。
朝にそんな時間がないという人はシェービングクリームを使って髭を柔らかくした後に髭剃りを使うと髭が良く剃れる。