デリケートゾーンの脱毛を家でしたいんだけど

剃っても剃ってもキリがない脚の毛にうんざりしたので、先日から家庭用脱毛器使い始めました。
そこでふと思ったのですが、家庭用脱毛器を使ってデリケートゾーンの脱毛はできるのでしょうか?
エステなどでの脱毛でできることは知っているのですが、もしこれが家でもできるなら嬉しいです!

30代 女性 主婦

家庭用脱毛器には限界がある

家庭用脱毛器を使って、デリケートゾーンを脱毛することはもちろんできる。
でもやっぱり限界ってもんが何にでもあるってことはしっかり覚えていてほしいぞ。家庭用脱毛器で、できるデリケートゾーンの範囲には限界がある。
 
それにしてもデリケートゾーンのだ脱毛だなんて、男の俺にはよくわかんねえ話だぞ。
でも、恥ずかしい部分だし、家で脱毛で来たら楽っちゃ楽だな。

 

デリケートゾーンってのは3か所あるらしいぞ。Vライン・Iライン・Oラインの3つだ。VIOラインなんてのは何となく聞いたことがあるぞ。
Vラインは、ビキニを着た時にできるライン当たりのことを指している。Iラインは足の付け根当たり。Oラインは肛門の周りのことを指すらしいぞ。

 

そして、家庭用脱毛器でできるデリケートゾーンの範囲だが、VIOラインの内でVラインしか家庭用脱毛器では脱毛することができないぞ。
 
機械によっては、Vラインもできない場合があるから買う時にはちゃんとチェックしてほしいぞ。
なんで家庭用脱毛器でIOラインはできないのか?理由はすごく単純で、ものすごーくデリケートな部分だからだ。足の付け根だって、ましてや肛門の周りなんて自分では見るのがかなり難しい。
そこを脱毛するってなったらかなり大変なことだぞ。
 
それから、他の部分よりも色素沈着をしていて黒ずんでいる。家庭用脱毛器をつかって、やけどをしてしまったり、肌荒れしてしまったりとトラブルが起きてしまう可能性があるから、家庭用脱毛器ではVラインくらいしかデリケートゾーンの脱毛はすることができないんだぞ。
 
だいたい、もし家庭用脱毛器でIOラインが脱毛出来たとしても、脱毛前のシェービングがかなり難しいよな。それでケガしそうで俺は怖いぞ。
IOラインをどうしても脱毛したいんなら、エステサロンかクリニックに行って脱毛してもらうのをおすすめするぞ。
 
Vラインだけでいいなら家庭用脱毛器がおすすめだな。人に見られたくない部分だから、家でできたら便利だと思うぞ!