MENU

【ES-ST6TとES-ST6Sの違い】ラムダッシュ3枚刃の新旧モデル比較

ES-ST6T

「ES-ST6T」と「ES-ST6S」は、パナソニックの電気シェーバー「ラムダッシュ」の3枚刃モデル。

お風呂剃りも可能で便利なタイプですが、両モデルは発売年の異なる新旧モデルの関係です。

新旧モデル
  • ES-ST6T:2021年9月発売
  • ES-ST6S:2020年7月発売

新モデル「ES-ST6T」で変更となったのは次の1点のみ。

新モデルの変更点

新モデルではグリップ部分が抗菌仕様になった。

当記事では、上述の変更点について、もう少し深掘りしたうえで、現時点の両モデルの価格も比較。

機能面と価格面の両面から、今どちらのモデルがコスパが高くお買い得なのかを検証します。

目次

ES-ST6TとES-ST6Sの違い

新モデル「ES-ST6T」は、持ち手のグリップ部分が前面・背面とも抗菌仕様となりました。

モデル抗菌グリップ
ES-ST6T(新)
ES-ST6S(旧)×

抗菌とは、付着した細菌が増殖することを抑制する効果。菌を減らすような効果はないものの、衛生的な状態をキープできる嬉しい改良です。

シェーバーの衛生状態が気になる方は、新モデル「ES-ST6T」がおすすめです。

グリップの抗菌仕様はあまり気にしないとう場合は、価格優先で選ぶのが正解です。

ES-ST6TとES-ST6Sの価格を比較

ここまで「ES-ST6T」と「ES-ST6S」の機能的な違いについて解説しましたが、ここからは両モデルの価格の違いについて紹介します。

新旧比較において、機能面では抗菌グリップの点で新モデルの方が優れていますが、現時点の価格はどちらが安いのでしょうか。各モデルの現時点の価格をチェックしてみましょう。

ES-ST6Tの価格

2021年9月に発売された新モデル「ES-ST6T」の発売時価格は、1.5万円程度でした。

発売翌月には数千円値段を下げて、今に至るまで1万円台の前半を推移しています。

2022年4月の価格目安

1万円台の前半

ES-ST6Sの価格

一方、2020年7月に発売された旧モデル「ES-ST6S」の発売時価格は、新モデル同様に1万円台の中盤からのスタート。

こちらもすぐに価格を落とし、2021年春以降は1万円前後~1万円台前半あたりを波打ちながら推移しています。

2022年4月の価格目安

1万円前後~1万円台前半

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

【結論】おすすめは?

個人的な結論としては、現時点のおすすめは新モデル「ES-ST6T」です。

理由は、抗菌の点で旧モデルより優れていることと、価格差がほぼないためです。

稀に旧モデルの方が安いこともありますが、大した価格差ではないので、それならば新モデル推しというのが個人的な考えです。

以上、「ES-ST6T」と「ES-ST6S」の違いの解説でした。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる